FC2ブログ
日和の下駄で「ロハスな生活」
ロハスな生活にあこがれる人へ、日和の下駄で集めたタウンスケッチをヒントに「気づき」や「憩う」をテーマにした発信を続けています。
make the world a better place
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2010/04/14(水) 17:58:08

桜が主役の「結崎面塚公園」

今日紹介する結崎面塚公園は、以前勤めていた事務所で設計と設計監理
を請負、私が担当させて頂いた公園です。

いつかblogで取り上げたいと思っていたのですが、今年の桜の花の見納め
に紹介したいと思います。(写真は少し古い 2005年4月 のものですが・・・)

面塚公園01

面塚公園があるのは、法隆寺からさほど遠くない川西町、金魚で有名な大和
郡山市の南隣に位置する人口9,000人足らずの町です。

この日は丁度入園式の日だったんでしょうね、完成したばかりの公園で園児
たちが記念の写真を撮影に来ていました。
面塚公園02
こういう光景に出くわすと、設計者としては嬉しい限りですね・・・! (^_^)v

面塚公園の由来は、世阿弥を生んだ観世能の発祥地を示す石碑
にあります。

その石碑が寺川の拡張工事に伴い移設され、面塚と一体に整備
して出来たのがこの結崎面塚公園です。
面塚公園03

公園のエントランスのしつらえです。
面塚公園04
ブロンズのレリーフには能の場面を透かし彫りで表現しています。
面塚公園15

能舞台を模した休憩舎やベンチ以外に特別な施設はありません
が、寺川の堤防に植えられたこの桜並木があれば、あとは人が
集うための広場があるだけで十分ですね・・・! (^_^)v
面塚公園05

話が脱線しちゃいますが・・・、

最近ランドスケープデザインに力を入れた商業施設や住宅施設
もずいぶん見かけるようになりましたが、建物内は別にして気持
ち良くくつろげるベンチなどの施設が少ないように感じます。
面塚公園06
確かに、施設の管理者にしてみれば関係のない不特定多数の人
のためのサービスは無駄な予算と思われるかもしれませんが、本
当のおもてなしや街の顔に資するものづくりには欠くことの出来な
い施設なんではないでしょうか・・・?

次回は、この結崎面塚公園で毎年4月の第一土曜日の夜に催さ
れる「桜まつり」のlogを紹介したいと思います。

それでは、またのお運びをお待ちしています。 <(_ _)>
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
みんなで止めよう温暖化
 
ブログ内検索
 
ご訪問お待ちしておりました
 
リンク
 
メールはこちらから
 
PR
 
お薦めの書籍
 
スポンサーリンク
 
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。