FC2ブログ
日和の下駄で「ロハスな生活」
ロハスな生活にあこがれる人へ、日和の下駄で集めたタウンスケッチをヒントに「気づき」や「憩う」をテーマにした発信を続けています。
make the world a better place
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
今日は、前回に引き続いて「日牟禮カフェ」のイングリッシュガーデンのlogを
お届けしたいと思います。

クラブハリエの裏に回ると、こんな美しいイングリッシュガーデンがあるんです
よ・・! (^_^)v
日牟禮ガーデン01

この正面の株立ちの樹木、見通しながらやわらかく空間をわかつのに良い仕
事してますね・・・! (^_^)v
このスケールだから良いんでしょうか、すごくアットホームな暖か
いものを感じました。

中に入って寝ころべるような庭も好いですが、いろんな視点場が
用意されていて、周りから眺める庭も良いものですね・・・!
日牟禮ガーデン02

下の写真は、庭の奥からクラブハリエの建物を見たところです。
日牟禮ガーデン03

大勢が一度に押しかけると、このスケールでは無理がありますが、
逆にそんなところがこの庭の魅力ではないでしょうか。

美味しい洋菓子だけでなく、よく手入れされた手作りのおもてなし
も、とても心を癒してくれますね・・・! (^_^)v
日牟禮ガーデン04

池ではスイレンの花がちょうど見頃でした。
日牟禮ガーデン05

昔はよく見かけたヤツデも、こんなふうに使ってもらえたら喜んで
いるでしょうね・・・!
日牟禮ガーデン06

最後は井戸の蓋の上で、ヤモリが気持ちよさそうに日光浴をして
いる写真です。
日牟禮ガーデン07
これでようやく滋賀県近江八幡市のlogは一段落となります。

次回は、この後向かった「佐川美術館」のlogを紹介していきたい
と思います。

それでは、またのお運びをお待ちしています。 <(_ _)>


スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
みんなで止めよう温暖化
 
ブログ内検索
 
ご訪問お待ちしておりました
 
リンク
 
メールはこちらから
 
PR
 
お薦めの書籍
 
スポンサーリンク
 
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。