fc2ブログ
日和の下駄で「ロハスな生活」
ロハスな生活にあこがれる人へ、日和の下駄で集めたタウンスケッチをヒントに「気づき」や「憩う」をテーマにした発信を続けています。
make the world a better place
今日も、ヴィソラEASTに囲まれた歩行者専用道路「エル通り」から、中央
部分の広場のlogを紹介したいと思います。

中央の広場のメインディシュはこの水面と水面を囲むオープンなしつらえ
の護岸整備です。

シンプルな中にも黄色のカラーリーフ (シモツケ‘ゴールドフレーム’?)の低
木が護岸の石やウッドデッキとの美しいコントラストを描き出しています。
かやの中央(中庭)01


この広場は、周りの2階レベルから俯瞰して見れるところも良いですね!

この水辺のスクエアなウッドデッキ部分が周りから視線を集めるステージ
になることもあるそうです。
かやの中央(中庭)02
これぞ官民一体の整備というところでしょうか!


この辺りの写真は、何度も繰り返し出てきていますが、変てこな柵もなく
水に接することが出来るこの護岸の造りは、店舗とも呼応してとても良い
雰囲気を創りだしているように思います。
かやの中央(中庭)04


ここでも、さほど広くないエル通り中央部の広場に針葉樹の縦に伸びた緑
が効果的に配置されています。
かやの中央(中庭)05

幾何学的なパターンの中に黄色の舗装材と濃い緑の針葉樹が美しいコン
トラストを描き出していますね!
かやの中央(中庭)03

スポンサーサイト



 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
みんなで止めよう温暖化
 
ブログ内検索
 
ご訪問お待ちしておりました
 
リンク
 
メールはこちらから
 
PR
 
お薦めの書籍
 
スポンサーリンク
 
QRコード
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSフィード